長男の拡大がうれしい♪

子の進展は結構手っ取り早いな~と実感します。
依然としてベイビーだと思っていたら、自ずとミルクを飲まなくなって、めしをもりもり食べていたり、
お喋りするにはまだまだよね、としていたら、母の真似をしてお話しする。
まだここまでは来れないから安全、としていた状況も、スイスイ登って付いてくるようになり、
あっ!危うい、とヒヤリというさせられたことも何回かあります(心掛けねば)。

一際目下果てしなく成長したな~と想うのが、
僕によって年下の子の悩みをみようとする活動が言える案件!
目下産まれた次女のベイビーがいるのですが、その子の悩みを見ようとしています。
産まれてすぐ会いに行った時は、からきし興味のないそ風だったのに、
最近は、泣いたら乳房の哺乳瓶を持って行って授ける、自分であやしてやる、
なでなでしたり、チューしてあげようというしたりする…。
こんな事が出来るですなんて思ってもみなかったので、お母様は感激しております(涙)
なによりお世話をしている時のわが子の面構えは、愛情おしいものを見極めるような面構えなので、
こうした形相が見れるようになるなんて…。お兄ちゃんになったなぁ~とウルウル。
ええ、親バカですね♪笑

こんな風にリラックスする事の継続なんでしょうね、子育てって。
一大案件ばっかりだけれど、こういった驚異、嬉しさ、そして意気ごみがあるから、当然おかしいな、と感じます。
新生児の時はあんなに小さくて、ねんねも出来なかったのに、近年じゃ1お客もねんねするようになって…。
また、ウルウルしてしまいそうです(笑)
これからも子育て、頑張って行くぞ!杉山てつやの結果

釣りに連れてってもらいました。

仕事の事務所さんといった仲良くなり、その人は釣りきちです。
元寿司屋さんで魚調理もできますし、自分の漁船ももってるらしいので、
ほんとかな~?と思い
「今度釣りに連れてって下さい」
って、言ってみましたら、
ありとあらゆる手配をしてくれて、
OOちゃんは火曜日が休日ですから、月曜の晩、晩釣りください。
って、言うため、ぼくは釣りをしたことがないのですが、竿やリールなどセット貸してくれるらしいので、
ワクワクで過ごしました。
前日の役回りがおわり、ランデブーを通じて愛車で姫路まで行きました。
姫路まで1タイミングなんとなくでした。
そうして、暗闇なプログラムを歩いて進むと堤防のようなところに出ました。
釣り人が数人ある。
晩なので仰山寒いんですが、厚着を着てたので涼しくて気持ちよかっただ。
波止場で投げ釣りだ。
え、漁船は?と思いましたが、いいです。
そうして投げ釣りの手法を教えてもらい、すっとシュッって投げました。
そうして、30分け前、釣れない、
ただ、無言で浮きを見つめてるその人にぼくは気を使って語りかけますが、生返事ばかりでほとんど知らんぷりでした。
ふむふむ倦怠、周りの釣り人もただ、一心に釣りをしています。
糸がくくくっというひいてます。
太刀魚がかかりました。
銀色に脂ぎる美しく長い魚に興奮していました。
生きている太刀魚は初めてだ。
しかもその場でさばいてくれて、とれたての刺身だ。
身がコリコリしててうますぎる!周りの人にもお裾分け、
謝辞に自販機で人懐っこいコーヒーをおごってもらい、
只釣れたのはその太刀魚2匹だけでしたが、
寒空の晩釣り、優しいタイミングが過ごせました。クレンジング酵素0

男子からの初めての驚愕

入籍した日光は私のお生まれでした。
区役所にブライダル届を提出した後に配達を楽しんで夜は食堂でごちそうをしました。
付き合っている時から土産日光に行く食堂などは私の行きたいらをあたしが予約していたのですが、今回は主人が食堂を予約してくれました。
私の生まれヘルプを買ってもらい、食堂にたどり着くと、そこは有名なハイソサエティー食堂でした。
あたしはこんな食堂に来るとしていなかったので組合せが思い切りカジュアルで入店するのに勇気がいりました。
入店するとお上品なスタッフが迎えて頂き座席に案内されました。
夜景が至って綺麗に言える座席で感動しました。
お料理は私の大好きなイタリアンで授業メニューでしたが、どれも美味しくて大満足でした。
周囲があまりにも穏やかで主人も心配がちで、そんな主人が愛おしくてあたしはこの人という嫁入りできて良かったって干渉に浸っていました。
そうしてメニューもラストに差し掛かった辺り、ピアノ熱演が始まりました。
デートの時、ぐっすり車内で聞いていた曲が流行り始めました。
あたしはピアノ熱演に釘づけになり曲を聞いていると、愉快生年月日の曲に変わりました。
あたしは主人のサプライズだと直ちに行渡り心地よくてたまりませんでした。
目の前には2人では食べきれないだろうと想うほど大きな客間のデザートが運ばれてきました。
ろうそくが私の時の総数だけ立ってある。
ろうそくの火を消すと、主人がバラの花束を渡してきました。
「生まれてきてくれて有難う。」と言ってくれて、最高のお生まれだ。杉山てつやの6つの条件

言い返せてるんだ!!

本年で小学生4年生になるわが赤ん坊。よく述べるの事が上手ではなく、闘争心も無い人物、バリエーションでは全く目立たないお子さんだ。
おんなじバリエーションの男子には、強烈が良くて、謂わゆる「先生からとことん用心達するお子さん」が数名います。
そういった子供達に、わが赤ん坊は四六時中、ちょっかいをかけられて悔恨を通じて、泣いて戻る事も重ね重ね、、、。
も、親として赤ん坊に言って望めることは「やられる者にもやられる理由がある。自分でどうしたらいいか考えてごらん。不愉快なら口で言い返しなさい。でも禁止なら、男子なんだからやられっ放しで終わるな!」といった、こんな事を言うと、息子の考えをほとんど理解してないNo母親みたいですが、男子として尚更強くなってほしい一心で、そうアドバイスしてました。
そんな中、昨日の夕刻、担任の先生からお電話があり、身近と言い争いになって、赤ん坊があちらの肩をきつく叩き、あちらから消しゴムを形相に投げつけられて、赤ん坊の形相にあたったとの事でした。先生にわけをよく聞くと、最近はわが赤ん坊も何となくやんちゃな様式でした。本当は、「スミマセン!」というべきゾーンでしょうが、私の心持ちでは「それほどがんばった!!、男子らしくなったじゃない!!」って相応しい気持ちでいっぱいになりました。赤ん坊の悪いところを聞きながらも、不愉快事をされっ放しだったいつかを思うと、言って通じない相手には、男子らしく反撃にでた赤ん坊の逞しさに訓練を感じる事ができました。「今はこんな年代じゃない!」というお叱りも重々承知しておりますが、そういった訓練が、嬉しかったです。クレンジング酵素0の口コミ

新しい土地での嬉しい出来事

僕が体験した最近のうれしかったことは、新しい土地で直ちに奥さん相棒ができたことです。
一か月前に主人の雇用をきっかけに新しい土地へ引越すことになりました。
新しい土地では仲間はおろか知人もいない状況で、相当心細く感じていてかしこくやっていけるのかって不安だったのですが、子の幼稚園に初めてのお呼びに行ったところ、とある独力の母さんが手厚く明るく話しかけてきてくれました。
そうして、なので声明が盛り上がりテレフォンを交換することになりました。それだけも嬉しかったのですが、数日後にその母さんからゲームのお誘いの連絡がきました。
そこで、心地よくそのお誘いに加入させてもらったポジション、他にも数人の母さんが加入されていて仲良くなることができました。
そしたらは何度も何度もゲームのお誘いがあり、その都度加入させてもらい数人ではありますが仲良くなることができました。
子も始まり苦悩みたいだったのですが、最近ではお友達とも仲良く遊ぶことができて、一年中幼稚園に通うのが楽しみなようで幼稚園に行く日光やお友達って喜べる日光はとても含み笑いになります。あんなわが方の含み笑いを引っ越してからこんなに少なく在ることも嬉しいと想うケースの一つだ。
おかげで慣れないグラウンドで不安だった幼稚園ライフも、何かあった時折すぐ相談できる母さんもいるし、気持ち的にも至って楽になり、僕にとってはこういうことが最近相当嬉しいと感じたことでした。杉山てつや

母体といったはぐれてしまった男児

周囲に、フリー業界をやるから来てって誘われました。フリー業界へ行くのはやっとだし、幾らか遠かったので気後れしていたのですが、心機一転にと出掛けてみました。
アルティメットの屋上なのですが行ったお店もついにで、特に広かったので迷子にならないようにと真剣でした。冒頭へ行くエスカレーターを見つけたので行ってみると、5年代位の男児が居てエスカレーターの上で母体が「手早くお越し」と言っているのです。上がりはぐれてしまった様です。何人か大人のクライアントは通り掛かるのですが、無関心に登って行ってしまい、また両方になってしまいました。「いかんせん、けれども上で母体待ってあるし。」と思い脇の下を持って一緒に乗ろうからには、こわばった外見を通して「母体じゃあないというお断り。」と言い出したのです。また困ってしまいましたが、思い切って男児の脇の下を持って乗ってしまいました。デブしていたのでさすが重かっただ。「下ろす時も怪我をさせないようにしないといけない」ってテンションを入れ、そしてセーフティ下ろす事が出来ました。みずから乗っている事よりも常に長くに感じてしまいました。上で迎えた母体がお辞儀を言い、そして安心したのでしょうニヤリとしてジャンプしながら「有難う。」と言ってくれ心地よくなりました。私もどんと乗せてあげれば良かったのにおどおどして迷っていたので、男児もいかにも怖かったのでしょう。頑張ってくれた男児にも快くなってしまいました。クレンジング酵素0でファスティング

愛犬との興味深いウォーキング生計

家屋には、愛犬がいらっしゃる。3才の牡のシーズー犬だ。仲間の愛犬ってウォーキングをすると、ほんとに楽しくて笑ってしまいます。
色んなワン正しく会います。一心に逢うのは、近所の雑種のワン様だ。むかし捨てられたワン様だそうです。今の持ち主ちゃんと、出会ったあたりは、ガリガリにやせていたそうです。今は、幸せになりました。果報太りだ。こういうワンコという大いに仲よしになりました。持ち主ちゃんといった会うのも実に嬉しいのだと思います。嬉しそうに、甘えていらっしゃる。
近くにいるチワワの年下の牡のワン様も大好きです。あちらもウチのワンコを気に入ってくれているみたいです。会うと尻尾をすごいスピードで、振り回していらっしゃる。あちこちを酷いスピードで、走り回っていらっしゃる。その歩みにびっくりしていらっしゃる。どのワンコにも、態度が嬉しいそうです。ウォーキングの時に、他のチワワにも会いますが、そんなに態度がすばらしいワン様はいません。吠えるワン様も多いです。ひと度、大好きなチワワ様に、離れたのですが、また会いたくなり、戻りました。
きのう、会ったチワワの持ち主ちゃんが、「ウチの犬は、大きな犬には、態度がいいけど、幼い犬には、吠える。お宅の犬には吠えない。物珍しい。」って、言われました。
も、柴犬は、大嫌いだ。巡り合うといった吠えるので、抱き上げます。そうすると、吠えなくなります。持ち主ちゃんがきめ細かい良い方だと柴犬も好きになります。お尻を追い掛けまわします。アミノハニー酵素は楽天で買うべき

久々に懸賞に当選して楽しい!

この間、どうも応募していたサイトの懸賞。Amazonの品券500円ぶんが接する!はでした。
どっちみち当たらないしな、としていたのですが、誠に当選してしまいました。
メイルで連絡が来て、引き受けも完了し、ついうきうきしています。

昔は、懸賞に応募するのがオススメスポットで、絶えずせっせと応募していたものでした。
その頃は案外当たったという記憶はありません。今よりも望みが強かったからなのかもしれませんが、さんざん応募していたのにな、と思います。
ここ数年は、時には、ぽろっと目覚ましが当たったり、ぺア旅が当たったり、品券10000円分、などが当たったりしています。
もしかしたら最近は、ほとんど懸賞に応募する人がいないのかな、というほどに、昔よりは当たり易くなっている気がします。

といっても、おそらく望みを出してなんだかんだ応募しちゃったりしたら、おそらく当たらないのでしょう。
本当は、第三国旅や、再度大きい金額の旅にあたってほしいものなのですが。
も、こののは狙いせずに応募限るなのかな、という最近は思っています。

今当選したのは非常に少額なのですが、でも、やっぱり嬉しかったです。
当面は何も応募やる予定はないのですが、また気が向いたら、ネットで見かけた懸賞に応募してみたいな、としています。
少しの金額や、ささやかな売り物であったとしても、思いもかけないものが手に入るという、ついついうれしいものですね。杉山てつやの6つの条件

久しぶりに近くに会いました!

至って落ち込んでいたときに息抜きにどっか行こうかと思い、界隈じゃなくたまにはJRで別の周辺も行ってみようと思い、日頃行かないターミナルに行きました。そこからウェアを見たり品を見たり、本屋で面白そうな本を見つけたり、フォトを見い出したりしていました。僅か息抜きにもなったし明日のもとを買って美味しいご飯も作って食べよう、よし帰ろう!と思ったときにマグレターミナルにハイスクールの時に関係が良く、パートもおんなじだった子に3ヶ月風くらいに会いました。
両人スゴイ心づもりが合わず、病状もきちんとすばらしくなかった機会があったので会えてさんざっぱら嬉しかったです。
最初は外部で話していたのですが、気付けば寒いミドル1チャンス以外も喋っていました。
なので、ポジションを引っ越しし椅子に座ってお互いの実態や、今どき面白かった話を聞いて誠に微笑みました。
他の馴染みともスゴイ心づもりがあわず、3ウィークに1回ほど誰かって会えれば宜しいユーザーというほど馴染みという会えず、これから誰かに言い出しも聞いて下さいなぁ…としていたまま馴染みから声をかけてくれたので、まるっきりお話が止まらず気付けば売り場が閉まるチャンスまで滞在していました。
只その日は4チャンスぐらいますますハイスクールの時のお話や、非常勤のお話をメインで語っていました。
あの時分を思い起こした感じがして思い出深いなぁ…と思いながら、あの頃に戻りたいと思いました。
いまだに20年齢で、やがて年齢をとるほど大変なことも増えて行きますがただ些細なため微笑みながら述べるということが現在なかったので本当に嬉しかったです。てつやの株

回らないお寿司を食べまくることができました。

3方引き取り手の私達はお寿司に行くとなったら108円の周期寿司だ。周期寿司も十分なのですが、休みの夜に父親のご両親といった食べ物を食べに行く事例になりました。
「何でも食べたいアイテム食べに行こうね」って父親のご両親が言ってくださったので、俺は「お寿司が食べたいだ。」と言いました。
勿論周期寿司の事で言ったのですが、姑が「お寿司ならいいところいらっしゃるよ!」と言って予約してくれました。
予約する時点で俺は違和感を感じました。懐石クッキングとかかな?って父親と考えていましたが、父親も思い付か状況。
即日、父親の自宅に集合してお義母さんの予約してくれたお店に向かいました。
料亭みたいな感じのお店に着いて、明らかに高そうなおところだ。
俺はこわごわお義母さんらに着いて行きました。
お義父さんも聞いていなかったようで、着いてスグ「ここ高そうやな~」と言っていました。
そうして入店。
カウンター客席しかなくて私達はお隣一列に座りました。
お寿司が回っていません。
完全に注文してから目の前で握ってくれて一人一人にだして受け取るお寿司屋さんだ。
お義母さんに「何でも頼みなさいよ。」と言われ、父親はおかまい無しに高そうな主題を注文していきます。
お義母さん自己もやにわに大トロを注文して昨今いた。
俺は特に玉子を注文しているとお義母さんが「あの子供に盛り合わせ出してあげて」と言いました。
お義母さんはどなたです?と思いながら出てきた盛り合わせを頂きました。
新鮮なのがビギナーも分かります。実に幸せなスパンでした。杉山てつやの手法